好きな場所

カテゴリ:製作詞( 5 )

Eternal

解き放て 感情を 見たくない部分まで
開放して 狂いだせ
自分を偽るな

最初から 最後まで 自分の道の上に立って
名札を 付けている
それ以外にゃない

明日 僕は 君になれる
偽りと偽善で固めたSMILE
それで 今を やり過ごそう
孤独に相対する前に

騒いだり ふざけあう 友の背中眺めて
いつからか 「寂しさ」
なんて物を知る

初めから 知ってれば 友を作りはしない
そう言った 割り切った
自分は可愛い

明日 僕を 捨ててしまえ
見たくもない鏡を砕け
欠片さえ 残さずに割れ
二度と自分を覚えこむな

逃げ出すのもまた勇気さ
這い蹲って泥にまみれろ

明日 なんて 二度と言わねぇ
今日とくっついてる時間はEternal
見つけ出せよ 自分だけで
生きてゆける方法を探せ
いつか それを手に入れたとき
周りにいる人と手を繋ごう



書いてる途中から意味不明に・・・
だから製作詞で。
途中まで好きだったのになぁ。はぁ・・・
[PR]
by augusupormo | 2006-04-14 20:35 | 製作詞

この世に一つしかない愛を抱いて

真っ直ぐ行けば 何かが待ってる
それが障害だとしても
希望に満ちた未来は
何かあるたびに 影を作る

二人いたらどちらかを 片方を愛せればいいだろう
貪欲な心に身を任せたら 
両手に花を抱きかかえてる

この世に一つしかない愛を抱いて 17
貫き通すなら 9
別け隔てなくすべてのあなたに生きて 18
共に暮らしましょう

曇った眼から 解き放たれろ
何も恐れるな怖くない
信じた熱さが教えるんだ
見えない物など 何もない

どれだけ細かく砕いても 欠片は残ってしょうがない
貧相な自分はそのトゲに刺さり
その痛みに喜ぶんだけど

この世に一つしかない愛を求め
分けてほしいんだろう?
がんじがらめになった恋愛に
嫌気が差したんだろう

この世に一つしかない愛を抱いて
後悔すればいいだろう
涙はそのために僕の頬を伝い
不安に駆られた心をなぐさめる

この世に一つしかない愛を抱いて
叶えられるのならそれでいい
まだ見えない視界の中で
恐れよりも愛を信じて


製作詞~(泣
もうタイトルのフレーズだけしか思いつかなかった・・・
でもかっこいいラブソングって書きたいなぁって思ったらどうしようもなくなって・・・
ところで、アンケート早速入れてくれた方がいました。
が、
悩んだ結果、あんまりこっちまでコメント返すのもどうかと思って
今回だけはコメント返さないでおきます。
決して読んでないとか、サボってるわけではないです
むしろ返したいです。
そんなわけでよろしくです~☆
[PR]
by augusupormo | 2006-03-26 10:19 | 製作詞

HOT。

歩いたり 転んだりするのが人間さ
立っているだけでそんなことだから 
たまには 間違えたり不覚を取られたり 
君にだって迷惑掛けたりして 

古い屋敷はどうにも 
暖かく感じちゃうんだ 
二人の間の空気も 
そんな風になれたらいいな

いつかは 大きな夢をどこかにおいてゆこう
小さくても 重たい夢を背負ってゆこう 
必ず なんて言えるほど強くはないけど 
少しでも 少しでも幸せが生るように 

あんまり 早く走れないのが僕さ 
君を待たせているときでもそうさ 
やっぱり 謝っても許してくれなくて 
君にばっか迷惑掛けているね 

新しいコンクリートは 
白さがとても冷たくて 
君のその白さの奥に 
そっとHOTを探すんだ 




マズイ・・・ほんっとうにスランプだ。
書けるスランプは初めてだ。
書けないスランプよりも、駄作の積るスランプは辛いなぁ・・・下手。
[PR]
by augusupormo | 2006-02-24 15:38 | 製作詞

あの場所に・・・


 一言の重みが こんなにも痛いたしい痕になる
 掛け違えただけで 何もかも崩れ去ってしまう

 あの夏の暑さに酔い そしてまたふらつく君
 今はもう冬を過ぎて 暖かさがしみるあの日に近づいている

 小さなつぶやきも あの日君が放った言葉全て
 僕の胸に深く 傷のようにぶり返して聞こえる

 あの川を過ぎた場所で 一時の幸せ感じ
 その全て溶けていった 二度とあの場所へは行けぬと思っていた

 小さく細かったあの体は 今再び生を受けるために・・・
 
 あの言葉ぶりかえし 戻ってみよう痛みある内に
 涙が出る内に 君の笑顔を思い出せる内に

 壊れても砕けてても まだそこに君がいるなら
 いくつもの傷み抱いて 戻ろうかあの場所へ
 君のこと忘れはしない 痛みがあるから忘れはしない
 君のことが好きだと 言えなかった事さえも・・・




何故かこんな詞に・・・何でだか。
[PR]
by augusupormo | 2006-02-24 13:50 | 製作詞

約束だったので・・・

やりたい勉強世代

いつかは役に立つって言うことはいつかが来なけりゃいい訳だろ? 
いい具合に混ぜ合わせた言葉を使って引き寄せるなよ
理解不能の ADULT・WORLD。
             
なんで都合のいい事ばかり言えば信じると思ってんだろ?
俺だってもう大人になれるよ。気づいてるんだぜ? 
分かってんのか?

この星が出来た理由を知って、もう一つの星でも創ろうってのか?
そんな事出来っこない。夢でしかない。それが空白を埋める答えだろ?
この未来を信じて走ってもう一人のスターにでもなろうってのか?
確率はゼロでリスクはHIGH RANK
それが社会の幻想なんだろ?

子供は知りたがってるんだぞ?大人の抱いた夢を
こんな事で教えが終わる訳じゃないよな?
中途半端な言い訳残して、嫌な顔して手を振るな。
なぁそうだろ?僕らを見捨てないでよ?


「いつか」と言う時はやってきたけれど、俺は用意周到派でもないし
かといって何時までも手を引いてもらえるほど小さい手じゃなくて
教わってない事さえ知らないと言えない NOISELESS VOICE
                   
ページめくればまた繰り返し。同じような知識を入れるだけの単純作業
本当に必要なのはこれだろ? 本音を伝えるためだけの My page
COMMUNICATION・STYLE

世界で誰が一番偉いかなんて知ってどうなる? 話も出来ない相手だぞ!?
出会えもしないし夢にも来ない。それが現実っていうものなんだろう?
知らずに踏み出せばいいだけだろう? 気づかずに地雷を踏んでしまえばいいさ
恐くはない。知らなければ恐れない。それくらいなら知ってるぜ?

これが聞こえているのかい? どこか間違っているかい?
本当に正しい事を教える事。使用としないで分かるのか?
出来るだろう? 気づかせて欲しいんだ


孤独な俺たちは求めている くだらない幻想だけを知っているから
叶え方を知らなければ、叶う事はない
それが現実っていうものなんだろう?
投げつめられるものは教科書 載っているのは意味の無い数式だけ
教えて欲しい事は ほかにあるんだ
それくらい 知っていてよ 僕らの勉強をさせてよ・・・
[PR]
by augusupormo | 2006-01-15 21:52 | 製作詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧