好きな場所

<   2006年 04月 ( 50 )   > この月の画像一覧

ラフ(作りかけ

毎日 朝が来る
似たような景色 まだ綺麗に見える
これから 別の場所で
この空を見れるかな?

小さな奇跡を 生み出すために
小さな決意を もって出掛ける
運命ならば 引き寄せてゆこう きっと
あなたをまだ感じたいから

色んな 空気の色
一つ一つで 違う印象をくれた
いつまで こんな風に
微笑んでいられるかな?

小さな思い 伝えるために
小さな一歩を 踏み出している
叶わないなら もっと生きてゆける ずっと
あなたをまだ感じたいから

色んな ・・・色んな

ただ、ただ、不思議なほどに
思えるんだ まだ、まだ・・・
足りないよ、もっとずっと・・・Lalala

詞としてまとまりません(汗
ほんっとうにやばい感じがします・・・
[PR]
by augusupormo | 2006-04-30 22:12 | 詞?詩?

素晴らしい欲望

一番好きな人ほど 一番遠いところにいて
それは結局自分が避けて 通ってる道に果てなんだろうな

見たことも感じたことも それこそ知りさえもしなくて
だけどどっかで求めちゃってる きっと未来過去から決められてた事

あぁ、みんなどうして
隣にいる人で満足できないの
あぁ、それってつまり
素晴らしい欲望っていえるのかな?

いくせんの星の中から お気に入りを探そう

どこからどこまでが自分らしくて それのどのくらいまでが
あの人にマッチして好きと言われるんだろうか?

知りたがらない人よ もっと考えておくんなさい
見た事ないものだからこそ 人は夢を見る癖をつけたんだろう

あぁ、みんな知ってる
大切な人をそばに置く方法を
あぁ、それなのになんで
誰も彼もが全て幸せになれないんだろう?

傷つく事が嫌ってことは 歩く事さえ嫌がることだ
道に石があるつつける限りは つまずくことを覚悟して前へ進め!

あぁ、みんな知ってる
つまずいても痛みを知らずにすむ方法を
あぁ、それってつまり
僕が隣にいて支えてあげる事

道が続く限りは 同じ目的に生きてるうちには
そう、限りなく幸せを 求め続けてるうちは・・・
最高に幸せ
[PR]
by augusupormo | 2006-04-28 23:49 | 詞?詩?

誰かのために自分のために・・・

たった一人のことだけに
ずいぶん大きな 痛みを抱いてるね
くだらないと言ったら 君は怒り出すだろう

周りを見てごらん 強く目を凝らして
誰もあなたを心配しないはずないだろう 笑うわけないだろう

どんなに 強く願っても
声にならない声は届かない
差し出されない手には 安らぎも 悲しい痛みも
差し出されはしない

欲張りだなんてよく言ってあげてるけど
心からそれを望むべきなんだろう
誰よりも強く思える そんな人はしばらく
現われちゃくれないから

いつも誰かを傷つける ことばかり恐れているから
どうしても自分が傷つく事も 覚えたくないんだろう

まだまだ 道が消えたわけじゃない
あの人と同じ道を歩んでる
その間中そうやって 僕らに涙を見せてるつもりかい?
さぁ、選ぼうじゃないか 誰かのために自分のために・・・それだけに

こんな事をいえるほどは 強くもないし偉くもない、でも
君が泣いてること知ってるから・・・選んだ

どれほど 強く願っても
消えたチャンスはもう帰ってはこないんだ
いっそ、忘れるかそれとも言い放つか
さぁ、選棒じゃないか 誰かのために自分のために・・・あなた自身で
[PR]
by augusupormo | 2006-04-26 21:24 |

雨ですりゃないや・・・氷だよ

f0040945_12561275.jpg

なんで?いま四月だよ? ってか、見たことなかったよ!?なんでぇー!!!
[PR]
by augusupormo | 2006-04-25 12:56 | 日記

やなことばっかり・・・

天気がすこぶる悪いです
なんかコーヒーが薄まったような色してます
今にも雨降りそうで降りません
ゴロゴロいってますし・・・あっ、降ってきた。

そしておなかが痛いです・・・
昨日の焼き鳥食いすぎたせいかも。
そしてたまの晩酌に付き合ったからかも・・・(ぁ
ともかく痛くてめんどいです。

そして食欲がめっぽう薄れてます
腹へっても特に食べたいと思えません
仕方なくなんかを口に入れちゃいますけど・・・
あっ、雷落ちた・・・

さ~らに、
今現在ウィンドウにワードが四つほど出ていて
三日くらい前から増える一方でしかも書き終わりません(汗
小説が一つと、詞が三つです・・・
なので日記くらいしか更新する物が・・・
めっちゃデカイの落ちましたよ・・・大丈夫なんかな?
これ書いてる途中でプツン・・・とか。
怖いんでこれくらいに・・・
あぁ~また落ちたぁ~!!!!何か雨、強い強い!!!!!
何か怖いよ!!!うわ~!!!!!
[PR]
by augusupormo | 2006-04-25 12:51 | 日記

イチゴづくし☆

f0040945_1254270.jpg

昼飯っす☆友達の影響で好きになった「いちごオ・レ」と「いちごサンド」です☆最近食事が軽いものしか食べられませんで困ってますよ・・・
[PR]
by augusupormo | 2006-04-24 12:05 | 日記

学校

・・・はぁ、息苦しい。
もうあの学校っていう環境と、
教室っていう隔離空間がたまらなく嫌いです。
もう、いやいやいやいやいやいやいやぁ!!!!!
気分悪くなってたんで先生の話が聞ける程度にウォークマン聞いてました☆
あれ無しじゃ学校通えませんよ(ぁ

で、つかれて帰ってきて、友達とちょっとメールして寝ようかと思ったら・・・

「ヤッほう!今なにしてる!?こっち昼休み~!!!」

・・・はっきりいって、知らない人から電話かかってきましたよ(汗
知らないよ!だれだよっ!(笑(いや、笑い事じゃない
と言っても、友達の所属している部活の誰かだったし、あの人たちからのイヤがら・・・
もといお友達電話には慣れました☆

こっちが何してようとまったく気にせずに適当に馬鹿笑いして勝手にきります
本気で釈品を拒否しようかと迷ってます(ぁ

まァ、置いといて☆
別の友達が携帯を水につけてぶっ壊したそうです。
禁じられてるはずの家電から連絡くれたんですけど、
直るまでは何かと連絡が取れなくなりそうです・・・
しょうがないんで、できれば早く直るか、
データだけ取り出してもらって別の機種に移植してほしいですね。
まぁ、頑張って☆

・・・最近詞が書けません。
スランプというよりも書きたくなくなってるというか・・・
飽きてしまったんでしょうかねぇ???
困るなぁそれ・・・
書きたいことはあってもなんていうか、詞にしたくないっていうかならないっていうか・・・
そんなこの頃です。
[PR]
by augusupormo | 2006-04-23 17:44 | 日記

休み

はぁ・・・昨日更新忘れた
途切れちゃった・・・

まぁ、そんな自分の不注意のせいはどうでもよくて、
今日は休みです。
休みというのは、やっと平日が休みじゃなくなったという言う事で、
それで本当に休みの日が際立って感じられるってだけですが・・・
それが普通なんでしょうね(汗

ボランティアだからといってそこまでのんびりはできませんし、
やりがいも感じます
ちょっとの事で「ありがとう」といってもらえるのはこの上なく嬉しいです☆
そして一緒に働いてる人も優しいです
今度の飲み会に生まれて初めて誘われました!
飲み会ですよ!未成年ですよ!?(ぁ
い、いいぇ、飲みませんよ?はい・・・

そして旅行も計画中です☆
一人旅です。京都です
友達に会いに行くんですか、実はまだ京都に行った事がなくて・・・
小学生の頃に修学旅行を風邪で休み、
中学校は不登校でやっぱり行けず・・・(涙
だから今度こそ行ってきます!!!えぇ行きますとも!!!
徒歩で神社全部回ってやる!!!
[PR]
by augusupormo | 2006-04-22 08:49 | 日記

時計

いくつもの時計を見て生きて
ときどき嫌気がしちゃうけど
それがなければあの約束の
時間はもう分からないけれど

あの日のあの時あの場所で
あの映画とかを見るために
それともただ二人が出会う
ための約束をしたんだね

途切れた時の真ん中を
あなたで埋めてゆけたなら
どれほどそこは輝くだろう
そんな気がするのは僕だけだろう

悲しみに埋もれたトンネルを
抜け出せないから行けなくて
光が差したときにはもう
時計を見る気にはなれなくて

いくつも いくつも見たけど
どれも全て進んでいた
戻らない それどころか今も
秒針が元に戻り、一つ揺らいだ

また一つ 時計があのときを刻んで

いつまでも まだいつまでも
あなたを待たせてしまってる
どんなに繰り返したって
もう戻れないといつも 泣いているんだ

途切れた時の真ん中を
あなたで埋められてのなら
どれほどそこは輝くだろう
そんな気持ちを持てるのは僕だけだろう
[PR]
by augusupormo | 2006-04-20 20:59 | 歌詞

時計

いくつもの時計を見て生きて
ときどき嫌気がしちゃうけど
それがなければあの約束の
時間はもう分からないけれど

あの日のあの時あの場所で
あの映画とかを見るために
それともただ二人が出会う
ための約束をしたんだね

途切れた時の真ん中を
あなたで埋めてゆけたなら
どれほどそこは輝くだろう
そんな気がするのは僕だけだろう

悲しみに埋もれたトンネルを
抜け出せないから行けなくて
光が差したときにはもう
時計を見る気にはなれなくて

いくつも いくつも見たけど
どれも全て進んでいた
戻らない それどころか今も
秒針が元に戻り、一つ揺らいだ

また一つ 時計があのときを刻んで

いつまでも まだいつまでも
あなたを待たせてしまってる
どんなに繰り返したって
もう戻れないといつも 泣いているんだ

途切れた時の真ん中を
あなたで埋められてのなら
どれほどそこは輝くだろう
そんな気持ちを持てるのは僕だけだろう
[PR]
by augusupormo | 2006-04-20 20:59 | 歌詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧