好きな場所

<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

君の歌、僕の歌

歌いあってきたから 互いに歌った曲を忘れた
君は僕の歌の意味を知ってくれているかな
聞かせあっているから 互いに知らない世界へと
僕は君の描いた世界を旅し続けている

星の無くなった夜空 見えるもののない光
たいていがそんな物ばっかりだったけど
君が見れてほっとする 君が見れてほっとするんだ

眩しい歌を歌うよ 大事に一言ずつ
小さな、小さな間違いはそっと忘れてくれよ
明るい歌を歌うよ 優しくそして強く
僕らは僕らの歌だけじゃ物足りないみたいだ

気づかせあってきたから 強く影響を受けていた
君の暗闇が僕の歌の影にもなってしまった
それでも止まないハミング 混ざり合った白と黒のように
僕が見た君の姿がちゃんと歌詞にのってるんだ

同じ場所にあって すごく近くにあるけれど
心は誰とも繋がらないで孤独、でも
君を聞けて嬉しいんだ 君の歌が聞こえてくるんだ

新しい歌の名前を 君につけてほしいんだ
たくさん、たくさん聞いてくれそして歌ってくれ
大丈夫君の歌は嫌いさ それでもちゃんと全部聞いたら
一つずつ、一つずつ 僕の中にしまってゆくよ

あぁ、今日はこんな気分だったのか
そうか、だから明日はこうなるといいね
今も、僕らは繋がってはいないけれど
そうだ、君の呼吸を歌を声を心を聞いて

眩しい歌を歌うよ 君を浮き彫りにするんだ
しっかり、しっかり 君を見て新たな唄を作ろう
君が笑って輝けば 二人の間に光が出来る
僕らは僕らの歌だけで今も光ってる
誰かの見ている灯台のように



やっぱり書けないとか言ってると書けるという矛盾ww
[PR]
by augusupormo | 2007-10-28 02:34 | 歌詞

腹筋イテェです・・・

ども。
弟の風邪を貰いまして、
腹筋が神経痛という
風邪か?という症状で苦しんでおります。。。

でも実際辛いです。昨日は眠れませんでした。。。
下にいる猫のように丸まらないと腹筋が伸びてしまって激痛が・・・
うつ伏せにも仰向けにもなれないまま数時間の睡眠で事をしのぎました・・・

ところで、最近の詞の書かなさを思い、このブログを止めるべきなのかなぁなどと昨日ふと思いました。
もともとの理由は自分の詞をネット上に保存するという事が目的だったわけで(実際役に立ちましたww)
詞を書かなくなった以上、このブログの存在意義はなくなってしまったのではないかと。

とりあえず、。。。

・・・続けよう。(オイ(汗
[PR]
by augusupormo | 2007-10-27 23:59 | 日記

ネコ

f0040945_22382712.jpg

[PR]
by augusupormo | 2007-10-26 22:38 | 日記

最近(日記

いやぁ、とっても放り出してましたね(汗

別に何処か旅行行っていたとか、病気で入院とかはしてませんよ?

むしろ今年中に卒業できない(単位取れない)ために最近めっさ暇ですよ?

でもでも詞が書けなくちゃねぇ・・・

イラストも描けないし・・・

ともかく更新する気にならなかったっすよ(汗

でもとりあえず元気です。

やる気さえ起こればどこへでも行きますww
[PR]
by augusupormo | 2007-10-25 16:23 | 日記

最近

最近気づいた事がある

それは、自分は決して死にたがりではないということだ

自殺というものへ求めていたのは、社会からの脱却だった

そのためならば別に死ななくてもいいのかもしれない

ただ、手っ取り早い方法として死を選び、そしていつでも自分に向けて引き金を引けるよう、

努力してきたのだろう

都合よく死を肯定化する哲学もまた、それと同じ行為だったようだ

ここ数日、自分はかなり追い込まれていた

過去の例のように発作が起こってもおかしくはなかった

ただ今回それが起こらなかった事でわかったこと

自分は死にたいと心から願ってなどいない


これでまた次への一歩が歩める

次はこの死から離れ、何を持ってこの発作を止めるのかだ
[PR]
by augusupormo | 2007-10-25 16:21 | 自分の事

あえてタイトルなし

奇跡が起きなくても 信じるくらいなら
いいでしょ?悲しい運命も
変えられるような 奇跡を

楽しい時間だけを あなたと過ごせていた
きらめく夜の星々と
降り続ける雪 公園の噴水を彩る

出会えてよかった 別れが辛い事くらい
知っているのにあなたと 出会えてよかった
最後のキスには嘘つき 隠しても・・・

Miracle・Story 
誰より願っているあなたを 裏切ったり嘘をついたり
ひどい私に
Miracle・Story
奇跡は降ってはこないでしょう こんなに幸せな日々を
くれたあなたの元へ・・・

頼りにしてしまえば どれほど楽になるの?
この手であなたを引き寄せて
心で突き放す わがままでごめんね ありがとう

サヨナラはもう 言いたくないから
誰にだって 悲しみはあげたくない
約束したのにごめんね 守れない・・・

Miracle・Story
いまでもあなたに会いたくて 声を聞いて 手を繋いで
あの場所へ行きたくて
Miracle・Story
奇跡よ救えない私の ささやかな夢を謡って
幸せのmy・Story
[PR]
by augusupormo | 2007-10-15 00:26 | 歌詞

ささやかな事

たどり着かなくちゃ 行けない場所があったら
きっと君をそこへ連れてゆきたいな 僕と一緒に

悩み事よりも 楽しい事が多くて
どうかこの世界中がそんな日々を 過ごせたらいいな

みんなと何処かで生きて 何処かで終わればいい
楽しさも悲しみの始まりと 心でぎゅっとかみ締めて

見えない心に 不安を感じてるけど
誰も自分を見つめる 眼なんてないんだ そういうことさ

たいしたこと出来ない人生でも 強くなくちゃ生きられない
支えあう前にほら 自分でちゃんと立ってみよう

たどり着かなくちゃ たとえその場所が
僕や君を不幸にしても
そんな考えは 誰のためでもない 捨ててしまおう

たどり着かなくちゃ そう歩いてきた道に
ずっと君がいたからか僕にその場所は 必要なくて

みんなと共に生きてこそ 僕のあるべき姿
悲しみを喜びの歌にして 歌はずっと響いてく
サヨナラの瞬間も僕はまだ 笑えたらいいと思えるよ
悲しみも楽しさの始まりと 心でぎゅっと抱きしめて
[PR]
by augusupormo | 2007-10-09 19:47 | 歌詞

友達

いつものように君を見て笑って そして手を振るよ

数え切れない言葉の中 一つ、送るよ

大切な事、好きだった事、悲しい事全てを

僕はこの言葉に包んで君に送るよ

「また会おう、ありがとう。」






友人の大学合格が決まりました☆(早すぎますがねww)
地元とは遠い場所なので一人暮らしだそうです
元々高校も違うし最近は縁薄い中でしたが
唯一小学校からの友達です
まだ時間はありますは、向こうに行ってもしっかりやって欲しいものです。。。

ちなみに、詞にまとめようとしたのですがサビがあまりにもまとまってしまいAメロなどが浮かびません(汗
[PR]
by augusupormo | 2007-10-05 23:38 |

タイトルなし

信じられるものが 信じられずにいて
疑うべきものを 疑りすぎてる
この世は結局 騙され動いてる
真相を知らなきゃいけないわけじゃない

目もくれないでいい そんな事だってあるよ
ただ一瞬だったり永遠だったりするけど
僕が見るべきものは あなた

強くなりたい 目を失っても
あなたを失わないほどに
どんな時代も 狂乱は続く
いつだってそこに愛が生まれる

悲しい事が 嫌われすぎて
無茶苦茶なHappy 受けいれられずにいる

どうしてこの場所にいるかなんて
一歩前の自分に聞いてみなよ
真っ直ぐに進めるわけないこの足で
僕は進んできたんだ そうだろう?

信じていたい 感覚や感情が
利かない世界でも あなたを

見栄張って 嘘つきで あやふやで でもそれがいいんだ
少しずつ 傷ついた あの頃が 忘れられなくても
その傷を僕らは埋めて行ければいいんだ
迷いながら 探しながら

強くなりたい 目を失っても
あなたを心のどっかでちゃんと見つめられるように
どんな時代も 狂乱は続く
いつだってそこに愛が生まれ続ける
[PR]
by augusupormo | 2007-10-03 00:36 | 歌詞

空という戻る場所

僕らは消えてゆく あの空の雲のように
だけど知っている 誰もが分かっている そんな事
それでも 生きたいと願うのは
手を繋ぐように 繋がっているから ずっと

何処かで君を知っていたような 気がする
会ったことも無いはずなのに
届かない空を一緒に見つめてた
それが僕の夢だったんだ

一緒にいて、別れ告げて 終わる
一日を嫌っていたよね?
僕らは出会ってから今まで
一度でも離れてはいない

揺れる風の中 飛び立ったあの空へ
信じ続けてる どこまでも遠くがあることを
僕たちに終わりがあるとしても
空に終わりはない 僕らを託せると 信じてる

やがて時が過ぎ 僕らも大きくなった
信じ続けてる事が薄れてゆく 僕の中
離された 手を再び握ること
出来ないと知っていた それでも離した 君を・・・

その時 聴こえたよ 初めての サヨナラ
いつまでも 消えなくて 悲しくて 悔しくて
長い時の中でも 消えない 君の手
青空になって 再び 戻っても

僕らは消えてゆく あの空の雲のように
だけど知っている 誰もが分かっている そんな事
それでも 生きたいと願うのは
覚えているから 繋ぐべきその手を 君を・・・
[PR]
by augusupormo | 2007-10-01 13:06 | 歌詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧