好きな場所

<   2008年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

可能性


可能性を閉ざせば
      
                         %は「0」を表示する

そうすれば絶望もない


ただ忘れるな

今お前がいる場所こそが「絶望」なのだと

その扉の鍵を内側から

お前は今掛けたのだと


これをもっと煮詰めて詞にしたいなぁ・・・「ノック」ってイメージがあるんですけどねぇ。。。
[PR]
by augusupormo | 2008-05-30 14:07 |

my Song

終わらない事ばっかりで
始まりなんて無いように感じてた
それがどれだけ幸せかなんて
気づけはしないけど

さぁ、伝えよう 言葉体中で大空に響け
遠くにいて近くにいる君に 届くまで
Song 歌になんて ならなくたっていい 自分の歌になる
手を広げて受け止めてくれるまで 終わらない my Song

気づけばいつだって 何かを言いたくて
口の中でくぐもったため息つく
嬉しい事だって 悲しい事だって
伝えられなくちゃ笑えない 涙もない 自分だけじゃ・・・自分じゃない

信じる事も 疑う事も
届かない言葉じゃ出来ないのだから
一つ一つを 伝えてゆこう
言葉を 夢を 愛を ねぇ、歌おう

さぁ、伝えよう 言葉体中から君までの距離を
無くせばいい 君はいつだってそこで 待ってくれてるから
伝えたい事 探したり 言葉を選らばなくていい 君がいるならば
考えずに 伝わるよすぐに 始まるんだ my Song



同じタイトルの歌を聞いて(あえて誰の曲とはいわないw)触発されて書きました。。。
似ないように似ないようにとしていたら結局似てきてしまった部分も・・・(汗
[PR]
by augusupormo | 2008-05-28 12:57 | 歌詞

血がダバダバ・・・


抜いてきました。
虫歯じゃなくて親知らずですけど。。。
半分しか出ていなくてそこからばい菌が入ってしまうので抜きました

・・・思ったほど痛くはなかったですが

ドライバーみたいなものを口に入れられて、力いっぱい歯茎をほじくられる様は怖すぎます。。。


もう目の前に医者の顔があってね、痛くはないんだけど物凄い圧力がかかってるのがよく分かってね、生きた心地がしなかったよ。。。

んで、やっぱり麻酔のおかげで痛くはないけど

血がドバドバと・・・

さっきからずっとティッシュ噛みまくり。
血まみれのティッシュがたくさん・・・
これから行くピアノ大丈夫かな?
[PR]
by augusupormo | 2008-05-27 14:02 | 日記

人間/自分/受け入れる


    人間とは

           「自分」を理解しなければ「自分」にはなれない

                  しかし、理解してしまうと

           「受け入れる」という事が耐え難い苦痛に変わる







「自分」ってテーマは結構書いてますが、そのたびにいろんなことが書けて面白いです☆

これから歯を抜いてきますね・・・。
[PR]
by augusupormo | 2008-05-27 11:17 |

変わること/目的

                       
                        自分のために

                        明日のために

                        希望のために

                        信じるために

                      すべき事は同じでも

                     変わることはいつも一つ



                  一つの事には一つしか目的はない

                 二つも目的のある行動で変わることは

                      二倍の努力ではなく

                 二つになった道の間を行く怠慢な時間





どうしても名言風な詩は蛇足を付けたくてしょうがない・・・
たった一言一句で全てを表現する人たちはすごいとつくづく思う。
[PR]
by augusupormo | 2008-05-27 10:52 |

また更新ペースが落ちてしまった・・・

スイマセンです。。。

大体毎日チェックはしてるんですが更新は・・・うん(汗

今、弟の友達・・・つまり後輩に色々絵の相談に乗ってます。
リアルの自分を知ってる人は「・・・ハッ。」って鼻で笑うか、ビビるかのどちらかでしょうが・・・
(予想では9割鼻で笑われるでしょうね・・・(失笑))
でも努力すれば何でも出来る!そういう言葉が嘘に聞こえなくなったのは絵のおかげかもしれませんね。
まだ何も達成したわけじゃないですが、正直あの進歩は

単細胞がクラゲになるくらいの進歩でしょうか?(意味不明)

とにかく昔は絵は下手でしたから自分・・・
それが後輩に絵のことで相談乗ったりしてるなんて・・・
努力はすごい言葉ですね☆

しかし、歯が痛い。
親知らずをついに抜く事になりまして・・・すぐ腫れるんですよ。。。

・・・痛いのかなぁ?
[PR]
by augusupormo | 2008-05-23 01:18 | 日記

RAN

いつだって今の自分が遅く思えた
先を行くあいつの背中が見えなくなっても
あの頃のあいつの走る速さなんて
あいつ自身だって覚えてないのに

一瞬だけの夢だってすごく遠くて
人生懸けて追いかける 一瞬だけの夢を

走り続けてる いつからか 止まる事さえ忘れたまま
重い足首を 切り捨てて 這いつくばっても 追いかけてる

よく出来た現実感 漂う夢を手にして
「最高の気分です。」なんてたわ言ぬかしてる
そんなに早くゴールして これからどうする?
味気なくなった日々でも カレンダーはめくられる

一瞬だって同じ場所向いて走ってない
どこにあるのかもわからない だけどここにもないから

進み続ける どこにいたって そこにあるだけの 夢しか叶わない
簡単なことさ 「ハイハイ」するより ずっと前から夢へ走ってる

あの頃の俺はどんな夢を追って走ってた?
今の俺も変わらず そこへ向かってるのかな?

誰かが立ってる あそこで待っている
そこまで走ろう あそこまでは走ろう
誰かが立ってる あいつが立っている
そこまでは走ろう その後は・・・

走り続けよう いつまでも 止まる事さえ忘れた頃
道という道を 走り切っても その事さえ忘れてるだろう 
走り続けよう 夢を見て 夢を叶えるためじゃなくて
走り続けてる 夢の中を 終わらせはしない この夢はまだ




自分でも不思議なほど続いているランニング中に思いついたフレーズから出来ました
思いついたフレーズは「重い足首を~追いかけてる」でした。
何故こんなフレーズを?と聞かれれば答えは簡単。

本当に重いんだ・・・

片足に1.5キロ重り付けて走ってるんだ。。。今日なんか脱水症状になったんだ。。。
フレーズ思いついたとき、「あぁ、切っちゃえば軽くなるんだぁ☆」と感心してましたwww
[PR]
by augusupormo | 2008-05-16 15:22 | 歌詞

Good friend‘s

気づけばほら また笑い合える
仲間がいてふと嬉しくなる
いつまで経っても これは変わらない
そう信じてみる 価値のある仲間がいる

そう GOOD friend、s 一度見つけたら
終わらない夢を共に見れる そんな仲間

楽しい事悲しい事 ぶつけ合って
泣いたり笑ったり 繰り返してる
同じようで違ってる 俺たちはいつも
同じ夢を見てる Good friend‘s

WOW WOW WOW・・・

離れて暮らし始めても 変わらない
笑った後にはふと思い浮かぶ
今度会った時にはこの話をしよう
笑っていたいと 思える仲間だから

そう GOOD friend、s 道を別けたからって
忘れない絆を預けられる そんな仲間

変わっても変わらなくても それがどうした?
一度だってお前は立ち止まってないだろ
同じように変わってく 俺たちの中に
ずっと変わらない 場所がある

初めて会った頃から
違う歩幅で違うテンポで歩いていた
いつ頃からか俺の横にお前の横に
俺たちはいた そうだろ?

楽しい事悲しい事 ぶつけ合って
泣いたり笑ったり 繰り返してる
変わったようで変わらない 俺たちはいつも
同じ距離で進んでる Good friend‘s
間違いなくお前は Good friend‘s




英語を入れるとどこまでも自分がバカに思えてしょうがない管理人。。。
こんな英語にすら自信が持てない・・・。
久しぶりに作詞作曲同時進行で作りました☆
でもメロディに付ける音楽は根気がないと打ち込めないしそれ以前に作れねぇ・・・。。。
[PR]
by augusupormo | 2008-05-14 16:25 | 歌詞

太陽

例えそれを誰かのせいにしたって
逃げ切れたことに満足しないで
変えるべきは自分の心と知ってて
慰められる事に疑問を抱け

何も出来ない理由を
探したってどうする?
見つかった所で何にも 変わらない

守りたいっ!誰かを救いたい
自分すら 犠牲にしてさえも
くだらない人生なんてないけど
今歩む、この道に太陽はない

夜を越えるたびに深まってく暗黒
空を見上げるたびに渦巻く自尊心

そこに嘘はないだろ?
それに嘘はつけないね
だったらそこにあるものが 僕なんだね

砕けない 壁にぶちあったっても
進みたい この道を真っ直ぐに
突き出したこの拳方角へ
ただ全ての力を込めて打てっ!

輝いた太陽に照らされた 道だってすぐそこにあるんだけど
進みたい道はこの一つだけなんだ それなら俺が道を照らし出すっ!

守りたいっ!誰かを救えない
自分自身を 犠牲に変わってゆけ
己に合った道なんて必要ない
今俺はこの道の太陽だっ!



猫とは仲直り出来ました☆(そこからかw)

やっぱり熱血系は男として燃えます。(何故「もえます」を変換したら最初に「萌えます」になるんでしょうかね?)
少年漫画はもう卒業な具合ですが、やっぱりそのシーンだけ見るとがあああああああっってなりますね☆
[PR]
by augusupormo | 2008-05-09 01:05 | 歌詞

女泣かせ


ついさっき、弟の部屋のベッドで寝ていたリン(猫)を見つけて
あまりにも気持ちよさそうにしていたのでつい・・・

いじめてしまった。。。

ここまでならまだいい。
「シャーッ!」とか言いながら手でガウガウやりながら威嚇してると
向こうも小さいながらに「シャーッ」と反撃してくる。
だけど今日は思いっきり腹から金切り声を出した結果・・・

泣いてしまった。

マジ。
リンの目にはちゃんと光る滴が・・・
震えながら耳をたたんでこっちを見る目に涙・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ごめんよぉ~~~!!!!!

もう五分くらい大好きな首撫でをしてあげたのだけれど、いつものようにゴロゴロ言わなかった。
本気で怖かったのでしょうね。。。
もうここまで罪悪感を感じたのはいつ以来なのか・・・
それでもブログの更新のネタになると思ってしまう俺はすっかり汚れているようだ。。。w
[PR]
by augusupormo | 2008-05-08 16:30 | 日記



詩を中心になにやらわらわらやってます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧