好きな場所

<   2011年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

良い文章。

良い文章の良さとは、長さでも言い回しでもない
いかに端的に核心を読者に導けるか。
極論、一言で全てを語れる文こそ、
至高の小説なのだ
[PR]
by augusupormo | 2011-08-31 02:11 | 今日の一言

走ること。

人は速く走ることに賞賛を与えつつ
歩かないで移動する手段を生み出し続ける。
遠くへ物を飛ばす技術を編み出しながら
正確に人に向かって弾を発射する事に貪欲である。
科学と肉体の調和は行われつつ、
今もその矛盾は互いに突き付け合ったままだ。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-31 02:11 | 今日の一言

人。

人はいつから、人間とは何かを考察するものを異端としてきたのだろう?
それはまるで人間とは何かという答えを突きつけられることがまさしく
死ぬことのような、自己を守りきれぬことへの恐れに思えるのだ。
ならだ我々の正体は、根源として恐怖であり。見てはならない鏡なのだ。
人間とは何か?
その答えは今だ出ずも、その答えはやはり人に何かを与え続ける…。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-31 01:51 | 今日の一言

訃報。。。

滝口順平さんが亡くなられました。
80歳でした。
これ以上、生きて欲しいとは願えない状態だった。
それでもあの声をもっと聞きたかった。
そう思う方は大勢いたことでしょう。

自分はぶらり途中下車ややったーマン平成版。
あとはルパン3世の「燃えよ・斬鉄剣」の悪役などで声を聞いていました。

とても残念な気持ちです。
けれどもう十分。そんな気もします。

どうかご冥福を。
ただいまはそう祈るばかりです・・・。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-30 01:51 | 日記

正念場。

イチローがあと30試合で49本になった。
やはり厳しい。今後打率3割7分でようやく達成できる計算だった。
もちろん計算上の話であって、実状は更に厳しい道になる。

可能性は無いわけではないが、まず不可能だろう。
イチローである事を加味して、微かに希望がもてる。
そんな状況。

さてあと一ヶ月。
どんな結果になるのか。
ただただ成功を祈るのみだ。。。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-30 01:47 | 日記

誕生祭。

マイケル・ジャクソン誕生祭。
聞いたことのない見たことのないPV。
どれも素晴らしくて、改めてマイコーの偉大さを知った。
本当に楽しかった。
マイコーは死んでしまっても、こうやって知らない人が今から知っていくのだとしたら、
マイコーは生まれ続ける。それこそ誕生するように。

彼の曲を、ダンスを、思想を

もっともっと大切にしよう。
そうすればきっと、

世界は幸せになれるから。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-30 01:44 | 日記

フライング。

ボルト失格。。。

誰がこんな事を望んだというのか・・・。

フライングに関してのルール改正を聞いて、ドラモンドを思い出したのは自分だけだろうか?
それが杞憂ですまなくなったことは誰もが失望した事だろうに・・・。
あの時ドラモンドはレーン上で泣いた。
今回のボルトも同じ心境に近かっただろう。
誰がこんなルールで得をするんだ?

タイソン・ゲイが出場せず、
アサファ・パウエルがリタイアし、
世界王者、最速の王、ウサイン・ボルトがフライング失格。

買った者はまさに棚ぼたの勝利でも、
見るものからしたらちんけな4位争いなのだ。
前二人は仕方がないと割り切っても、
ボルトのフライング失格には納得できない。

ハイライトをストップウォッチで計ってみれば、
ボルトのフライングはセットから1秒68.
二回目のスタートは1秒38で行われていた。
(あくまで管理人の測定なので注意)
明らかにスタートが遅かった。
それは間違いない。
百分の一秒を争うなら、十分の3秒も早かったり遅かったりは致命傷だ。
それが人為的に行われ、また走る側も人間であるならば、
一度は許すべきだ。
本来なら、個人が二回。のルールこそ正しかったはずだ。

何故競技に掛かる時間まで最速でなければいけないのか?
今回の失望の根源はボルトではなく、
陸上に対する考え方に他ならない。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-28 21:17 | 日記

エヴァンゲリヲン(これであってる?

まぁ、弟と親父との付き合いで見たわけだけど、
嫌い嫌いと思ってただけあって無理だった。
最後まで見れたのは坂本(鈴村?)真綾さん演じる新キャラにめっぽう惹かれたから。
いやぁ可愛い。
それと日常を描いてるシーンは本当にいいんだけどね。
その分それをあっさり踏みにじられるから辛い。
描写も映像的精神的にグロい事が多い。
それも魅力なんだと言われたらそれまでだけど、
正直ゴールデンタイムに家族揃ってなんて前フリをするのはどうなのかと・・・。

70点。

割と高い評価なのはその世界観がとても興味深いことから。
中二病を昇華させたような専門用語のオンパレードは、
突っ込み前に謎が謎である事で説得力を作り出して、それどころじゃない。
なのに影像としては分かりやすいと言う点も、ギャップ的には面白いのかも。
2012年かぁ。見に行こうかな続き・・・。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-26 23:13 | 映画

褒められた。

ピアノの先生に小説読んでもらってるんだけど、

今までで一番面白いって言われた。


ちょっと嬉しかった。
かなり嬉しかった。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-25 00:25 | 日記

aiko。

ボーイフレンド。


こんな素敵な小説が書けたらいいなって凄く思う。
[PR]
by augusupormo | 2011-08-25 00:24 | 今日の一言



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧