人気ブログランキング |

好きな場所

2006年 02月 26日 ( 2 )

告白1

クリスマス・イブの夜に
アナタは頬を叩きました
その眼には涙を
輝かせ口を結んで

振り返ることも無く 歩き続けるあなたに

「あなたが ここで待っていてと
言うのならここで永遠に
あなたを 待ち続けましょう
永遠に永遠に あなたを待とう」

振り向いた頬は
ボクと変わらず赤くなって
さらに強く叩きました
そして抱いてくれた

涙とは反対に 笑顔になる君の口から

「私の 傍にいてほしい」
屈託の無い言葉を
僕は信じられたのなら
時を永遠に あなたと刻もう



何でいまっさらクリスマスなんでしょうね???
自由詩から初めて作った詞なんでやたら短いです。
そして!告白シリーズとして題名は1です。これから5つくらい書くつもりです。
スランプ脱出へ!!!
by augusupormo | 2006-02-26 22:48 | 歌詞

生きること


 生きるって事はつまり 希望とか失望とかにすがりついて
 そしてそれに振り回されても どうにか自分を保ってる事
 
 死にたくなったりするけれど 合間にふっと笑えるような
 そんな出来事があるからそれで
 自分を保てばいいんじゃない?
 
 誰かのために人は生きて 自分のことでめいっぱいでも
 泣いたあの子を見れば声をかけている
 出来れば上手く生きたいし 不幸は誰かにあげたい
 それでもさ あの子の手は暖かいんだ

 それでもさ 「ありがとう」は暖かいんだ





 アドバイスをくださった方がいまして、そのアドバイスを色々試行錯誤してます。
 なるだけ自由に書きたいな~っと思い直して自由詞というものに挑戦です。
 ・・・まだ直らない。

 
by augusupormo | 2006-02-26 14:46 |



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧