人気ブログランキング |

好きな場所

2006年 03月 13日 ( 4 )

嘘つき

A)毎晩顔を見ないままで 思い思いに喋ってる
 どれだけ時間を費やそうと この際そのほうがいいんだろう
 テレビ付けてニュース見たら 悲しいことの中で
 一つの出会いが起こした 悲しみがあったんだ

B)結局僕たちはまだ他人の間柄
 だから隠したい事も まだまだたくさんある だけど

S)もし僕がそうなったら きっと辛いんだろうけど
 それでもいいと思う 君とならずっと抱かれていたい
 もし君がいくつかの 嘘を付いているとしても
 それを少しずつはがそう それも楽しいから

A)どれだけ隠そうとしたって 家で暮らしている家族に
 ばれないはずもなかったな この際全部話しちゃおうか
 親の立場に立て見れば たった一つの出来事でも
 不安を覚えてしまうだろう それが親というもの

B)失恋も経験 しなけりゃ大人になれない
 だけど僕にとってまだ これは最初の恋のはずで

S)付き合ったら別れもある 泣いてしまうこともあるね
 それでもいいと思える 君にとって少し特別になる
 そしてまた電話をして ごめんと謝れたなら
 もっと特別になれる それも楽しいから

S)もし僕の言葉に 嘘を見つけてしまったら
 思い切り笑えばいい そんなのはちょっとの照れ隠しだよ
 もし僕が僕自身に 嘘があるとしてもまだ
 好きというこの気持ちに 嘘なんて無いから



投稿したときより少し変えました。。。どうしても納得いかなかったんで。
by augusupormo | 2006-03-13 20:45 | 歌詞

本当のこと

「君が好きだから」と「ボクが一番好きな人」・・・

どっちも同じ人への思いをできる限り対照的に書いたつもりです。

なるだけ事実と本心だけで書いたんで嘘は無いですけど、

本当の気持ちは「ボクが一番好きな人」の方です。
by augusupormo | 2006-03-13 00:57 | 日記

ボクが一番好きな人

A)意識しすぎていつも 黙ってしまうけれど
 そんな時 あの言葉 思い出してみるんだ
 本当に小さな声で 聞こえたあの言葉が
 今でも 胸に 響いたまま抜け出せない

B)不安とか 戸惑いがあった
 それでもどこかで 君のこと好きだってボクの誰かが言ってる

S)たいしたこと言えないけれどボクが一番好きな人を
 名前で呼んだよ恥ずかしくなってみたりもしたよ
 そしていつか、僕の名前も呼んでもらえるそのときには
 もっとほんとのこと 伝えてあげたい

A)頼れる柱なんて まるでない関係が
 少しずつ、楽しさで 埋められてゆく気がする
 始まりはいつだって 怖くて不安ばかり
 そんなもの 君からの 「大好き」だけで消えたよ

B)まるで遠くに感じなくて 
 だけど手にはまだ 膨れ上がる気持ちから 出る汗しかない

S)たいしたこと言えないけれどボクがはじめて好きになった
 君の名前はずっと 忘れないよ何があっても
 そして今日に その時は来て、僕の名前が呼ばれたから
 本当の気持ちばかり 言えたはずなんだ

S)たいしたこと言えないけれどボクが一番好きな人を
 名前で呼んだんだ あせる気持ち抑えきれずに
 そしていつか、二人は出会い顔と顔を見合わせそして
 笑ってお互いを 呼び合えるだろう

こっちは下の詞の対象版です。ハッピーエンド?ッていうかそんな感じです。
そして本心はこっちです
by augusupormo | 2006-03-13 00:55 | 歌詞

君が好きだから


A)大切な物預けすぎて 相手のものを抱えて
 別れてしまえばきっと 痛い思いをするだろう
 でもどうしても君といれば 君が苦しんでしまう
 そんなときのボクは一段と 苦しくなってしまう

B)君の心に 入り込んでみたときに 
 誰かがそこにいたけど 僕はまだ君の事好きで・・・

S)君からの 思いには なるだけ応えたいと思う
 小さな願い事も 間違えてもいい 叶えたいんだ
 だけれど その願い 涙にぬれているなら
 ボクの事忘れていい 君が好きだから

A)誰かの事愛しすぎて 誰かを捨ててしまったら
 きっと他の誰より君の 涙が心に染みるだろうな
 ボクは決して強くはないよ だけど君が泣かなければ
 それだけで何とか生きてゆくよ 涙を流しながら

B)強がるわけじゃない 「会いたい」と泣き叫ぶよ
 だけどもしもそれだけで 君が幸せになるのなら・・・

S)ボクはもう君のために 笑うことをやめてしまおう
 以前のようにただ一人で 広くなった部屋で笑うよ
 もし君が僕といると 言ってしまうその前に
 ボクの事を忘れていい 君が好きだから

S)こんなとき どうしても 会いたいと思うけれど
 ボクのこと忘れていい 君が好きだから


対照的に書いた詩の一つです。
こっちはあんまり悲しくないバットエンド的なものです。
by augusupormo | 2006-03-13 00:52 | 歌詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧