人気ブログランキング |

好きな場所

2006年 05月 02日 ( 2 )

幸せ


これで最後だと知ってたら もっと綺麗な言葉を
探してきたよ 辞書を引いて 恋愛小説も読んだろう
だけどそれを君が望むとは 今になっても思えないんだ
僕との劇を終わらせるのは やっぱり僕の言葉で

さよならと言われたときに どうしようもなく君が
優しく見えた 泣き出しそうな 笑顔を浮かべてくれた

僕は 君を 愛しているよ
それは今も同じなんだ
いつも どこかで 笑ってくれと
思って暮らしている

たとえ話から始まったんだ 「もしも私が・・・」なんてね
そんな事せずただ僕の手を 振り払うだけでもよかったのに
どうしても人を傷付けたくない そんな気持ちにさせるほど
僕は素敵な人じゃないだろう さぁ、手を放していいよ?

あの頃を思い出したら 泣くのはやっぱり君で
優しすぎたね もっと笑って くれた方がずっといいのに

僕ば 君を 忘れないまま
今もどこかで生きてるんだ
そして 今は 別の誰かの
笑顔を眺めている

さよならと言われたときに 最後に抱きしめたのは
もう二度と君の泣き顔を見ないと誓ったからさ

僕は 君を 愛しているよ
それは今も同じなんだ
それは 君が 迷惑じゃない
位にしているけれど

そして いつか 僕は見るだろう
僕じゃない誰かの横で
すごく すごく 幸せそうに
笑っている君を

そして 僕は そう思うんだ
僕も幸せだと


・・・また最後が「幸せ」で終わってる!!!
どうしても慣れた書き方だとこうなりますねぇ・・・
クセです。ハッピーエンドばっかりじゃないですか。
失恋系でさえこの有様・・・
どこまでお人よしの歌だよこれ(汗
でも好きですよ結構☆
by augusupormo | 2006-05-02 23:05 | 歌詞

僕とボク

何にも知らなかっただけで 得られなかった物のせいで
ひどく痛い頭痛を知った 僕は君を求めてる

誰にも言えないほど強く そしてそれを求める儚さを
自分の中に押し込む事で 明日を希望で迎える

どうして会ったこともない 君をずっと探したたんだろう?
まるでそれが当たり前のように 歩いてこれたんだろう

たどり着けると言えるほど 僕は歩みを速めたりしない
それでもし君を怖がらせたら なんてそんな事はないけれど
たくさんの夢を一緒に考えよう 僕らはとても幸せだよ

遠くから見える魔法の世界 どれほどそこに行きたいだろう
その地に立った時の匂いにも 血は漂ってくるのに

真実と現実はまだ 食い違ってしまっているけど
それがもしちゃんとかみ合うなら 僕は僕になれるんだけど

すれ違うほど知りえてない なのにどうしてこんな気持ちになるの?
それでもし君を悩ませたら なんて同じことを思ってるんだね
色んな時を一緒に迎えようよ 僕らはとても素敵だよ

たどり着けると言えるほど 僕は歩みを速めてはいない
それでも、君が着てくれるなら もっと早く出会えるんだろう
たくさんの夢を一緒に見ようよ 僕らはとても幸せだよ


なんていうか・・・すっごく久しぶりに詞が書けました!
これは一応、現実の出来事で思ったことと、
自分の小説のキャラクターのイメージを合体させた物です
(ちなみに、今までだったら避けてきた言葉とか表現を多数使ってます)
そしたら現実の方が強くってあんまりそのキャラの面影がない・・・(汗
と、ともかく書けてよかったです☆
by augusupormo | 2006-05-02 00:34 | 歌詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧