人気ブログランキング |

好きな場所

2006年 05月 06日 ( 2 )

臆病な僕

悩むのは同然だろう それが人間って生き物だから
そして相手が人間だから もっと深くなるだろう
変わってゆく日付に 戸惑うほど当たり前な日々は
ある日突然動き始める ものなのかな?

大事なのはその間中 地震に備えている事
小さな揺れも大きな揺れも 全部支えきらなきゃダメ
どんなに一人を怖がり ここまでやってきたんだっけ?
なのに今はときどきあっちに 行きたくなる

怖かったんだ 失うことが 何もこれ以上望むものはないけど
そう思ったら 声も出せない
臆病な僕

悩むのは当たり前だろう それが恋と言えるのなら
誰かに言った自分の言葉が すごくわかったような気がした
悩む事は恋する上で 必ず受ける授業みたいなもの
だったら僕は今その授業を ノートにまとめてるのかな?

必要なのは なんだったんだろう? それが何に対して必要なのか?
何も分からない でも失いたくない
臆病な僕

明日も明後日もずっと こんな風に過ごせるのかな?
授業が終わった帰り道に 二人で答えあわせしよう
僕にバツがついた部分は 君には丸がついてて
君の間違いは僕の正解 だったりして

今も怖いよ 一人になりたい こんな辛さを味わいたくなんてない
だけどまだまだ 君に好きだと
言えるんだよ・・・

明日も明後日も 会えるといいね
臆病な僕



一気にちゃんとした詞を三つも書けたのは初めてです☆
でも、かなり辛い気持ちからできたもんなんで大して面白くはなかったですか・・・(ぁ
by augusupormo | 2006-05-06 00:07 | 歌詞

ごめんさない

お母さんがいつも僕を 抱いてくれるはずだったのに
今日は近寄らせてもくれない そして泣いていたのはお母さん
遠くから見ても分かるくらい 涙の後が残っている
その一本の線の中には 何が入っているんだろう

誰より一番 愛してるけど
必要な物は愛情だけじゃないんだろうね
ときどき酷く憎む事さえ
今は必要なのかな?

お父さんが僕に向かい 拳を振りかざしていて
痛みで薄目を開けたとき 僕より泣いているのを見た
痛いくらいに眼を腫らして 赤くなったその眼に
どれほども強い意味を込め 僕を見ているんだろう

大切な事 守らなきゃいけない
そんな事を強制する前に
どうしてなのか?何故ダメなのか?
一つずつ教えてよ

生きる意味も教えなければ 知らずにあっという間に
大人になってしまうよ そして悲しい事件に巻き込まれる
大事そうに暖めたら 寒さに弱くなってしまう
恐怖をわかっていなければ 止まることもない

謝り方を知らない僕は 
泣いたあの子を不思議そうに見ていた
それは僕のせい?それとも君のせい?
どっちなんだろう?

あの後に僕は知った 人に謝る方法を
ごめんなさいと頭を下げて 謝るんだ

こんな簡単に 出来る事なのに
知らない人が多すぎる気がするよ
僕が教えて あげるからさぁ
ごめんなさいって


社会批判なんてできるほど偉いのかお前は!!!?(自分叱咤
大体おまえ自身がちゃんとした謝り方知ってるんか!?教えてみろ!!!
・・・とまぁ、かなり反省してるんで、若気の至りみたいなもんだと許してやってください。
by augusupormo | 2006-05-06 00:03



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧