人気ブログランキング |

好きな場所

2006年 05月 23日 ( 2 )

変わらない俺ら

見違えたかい?たった少しの努力次第で
人間とは簡単に変わってゆけるものなんだ
見違えるほど人が成長するって事は
見違えるまでその人を見つけることがないって事

あまり簡単に変わったとか言うもんじゃないよ
お前のどこが変わったっていうんだ あの時と同じじゃないか

誰かより自分のことを望んでいたから
どこまでも自分らしさを追及できる
今何気なく立っているこの場所さえもオレだ
自分だって強くあなたに知らしめてやろう

人と出会って初めて自分を人と思った
愛し愛されることがどれだけ不自然か分かった
踏み出せば血も流れると分かっていて
なのに一切躊躇せずに茨の道を行く

それに似合う思いを着こなせずに居るけど
背負っているものは未だに深く足を貫いてる

真っ直ぐに生きてるって感じがしないか?
どれだけ言い訳を垂れ流していても
それで誰かが笑うそしてそれを望むならば
いくらでも頭でも土下座でもしてやろうじゃないか

遠くを見ていた 少年時代
若気の至りで 自信を勘違いしてた 変わらない僕らは

真っ直ぐに生きてるって感じはしないか?
何度でも変わらないいつもの言葉を思い出せ
簡単に言える でも言える相手がいるってことは
何を捨ててもとっておけよ大事にポケットに閉まって


なんていうか・・・だからなんでこう一人歩きするんだえろうねぇ?最近の詞はさ(知るかよ
というわけで恋愛ものがすっかり中年向け応援歌に早変わり!!!
・・・詞の中で変わらないとかたくさん言ってて実はそれが一番変わりまくっているという・・・
by augusupormo | 2006-05-23 19:19 | 歌詞

涙のない瞳

弾む会話の静かなる不安にさいなまれ
今宵もまんべんなく体をベットに預けてみる
何故こうなったのか?何故ここまで来てしまったのか?
考えれば考えるほど朝は近づいてくる

でもお前に一切の罪意識はなくていい
ただあるがままそばに居るだけで 罪は深くなるけど

涙のない乾いた瞳をそっと撫でてあげよう
痛みで涙がこぼれ始めるように
もう忘れたい その涙が零れ落ちるように
僕の記憶も何処かへと溢れていなくなってしまえ

一秒前から過去と断定し否定してる
未来の未知数をひたすら肯定したいだけで
それで幸せが手に入るならそれでもいい
でも幸せを測る定規を過去に置き去りにしてる

問題にもならないものを問題視しすぎた
もうお前の眼を見ることはない 逃げ続けるしかない

涙のない乾いた瞳をそっと撫でてあげよう
目薬でもさしてあげたいような赤い眼を
もうかなわない そんな酷いことを言われたら
信じたい 強くあなたを抱きしめて逃げ出そう

また会おうよ 何て言ってみたよ
今だってまだ そう言えるけど
何度でも   不安は現われる
君の正体は  悪魔とささやく
今度はまた  誘ってるの?
今度はまた  突き放しているの?
分からないよ だからこう願うよ
お前の望みで 僕を埋め尽くしてしまえ


涙のない乾いた瞳をそっと撫でてあげよう
もう二度と何にも映らなくなるまで
もう放さないだけど強く握り締めもしない
僕はただお前に抱きしめてもらいたいだけ

また会おうよそれまでは会えないけれど
幻でも夢でも見させてあげましょう
でもこれからも僕を望んでくれるならば
いつかまた現実で君に出会えるだろう



・・・何でこうなるんだろうか?
末期です(何の?
by augusupormo | 2006-05-23 16:54 | 歌詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧