人気ブログランキング |

好きな場所

2006年 12月 06日 ( 3 )

チャーハン


チャーハン

「明日も、また会えるかな?」
何気ない歌のフレーズが胸を砕いた
凍えるような、焼きつくような、軋むような・・・
そんな痛みがあの人を思い起こさせる

夏の香り 冬の寒さ 一緒に過ごした日々は消えない
絶対に消させやしない あなたに生きてほしいから

あの時食べたチャーハン まだ思い出せる美味しい味
また食べたいなってよく思って 誰が作るより美味しくて、美味しくて
不安だったんだ あなたが死ぬとしたら 僕は泣けるのかって・・・
俺、人の事思って泣いてるよ・・・
ばぁちゃん・・・

もっと書いておきたいよ もっと色々感謝したいよ
美味しいものも 素敵なものも 俺よりずっと感じてほしいよ
叶わないけど、それでも願ってしまうんだ

出来れば笑ってなんていうけど 実際どっちがいいんだろうね?
俺には決められないから 今、泣いておくよ
最後くらい 笑ってあげたいし 泣いてもあげたい
欲張りだからね・・・

あの時食べたチャーハン まだ思い出せる美味しい味
また食べたいなってよく思って 誰が作るより美味しくて、美味しくて
不安だったんだ あなたが死ぬとしたら 僕は笑えるのかって・・・
俺、人の事思って笑えるよ・・・
ばぁちゃん・・・


いつか歌いたい。あなたが生きていたことくらい
あなたと過ごした時間くらい。覚えていられるように・・・
by augusupormo | 2006-12-06 13:29 | 歌詞

立ち止まれ!

耳元で 聞こえる嵐の声
単調で そして複雑なサイン
風は僕を 飛ばそうと吹き荒れる
僕は風を 飲み込んで苦しくなる

風は向かい風 後ろ向きに走れば早くなる
でも進みたい 進むべき方向は 嵐の中

立ち止まれ 立ち止まれ 立ち止まれよそこでひたすら
それは決して褒められはしないけど 僕はそれすら出来てなかった
進めなくても 逃げないでよ 立ち止まれよ嵐が止むまで
それは決してカッコいいことじゃないけど ちょっとずつ変わってゆけばいい

遥か空に 浮かんだいくつもの雲
捕らえようとして 手を広げてみた
僕と雲を 結んだ線の長さは
とても長く そしてとても細くて折れそうになる

空は反対側 下の地面はすぐそこにある
でも手に入れたい 手にするべきものは 不可能の中

立ち止まれ 立ち止まれ 立ち止まれよそこでちょっとだけ
それは決して獣勇猛果敢に 飛び跳ねる行為じゃないけど
届かなくて 泣かないでよ 取り留めのないときは流れても
それは決して無駄なんかじゃないって 思う心があるなら変われるさ

立ち止まれ 立ち止まれ 立ち止まれよそこでひたすら
それは決して褒められはしないけど 僕はそれすら出来てなかった
進めなくても 逃げないでよ 立ち止まれよ嵐が止むまで
立ち止まれ 立ち止まれ 立ち止まれよそこで大らかに
信じてみて 止まるなら 停滞も理想の姿なんだと
それは決してカッコいいことじゃないけど ちょっとずつ変わってゆけばいい
それは決して嵐に逃げ惑う人よりは カッコいいと信じて


「がんばれ自分!」をテーマに。。。(のわりにがんばってない自分がいる(汗
by augusupormo | 2006-12-06 13:08 | 歌詞

僕は優しくするんだ

気づいたらその人はいなかった なんて悲しい話だよ
優しくしてもらって お礼もいえなかった
「ありがとう」すら 聞かせてあげられなかった

頼りない挨拶してくれていた 友達のような人だった
毎日顔を合わした 一緒に遊んだりした
なのにどうして あなただけ苦しむの?

人はいつか死ぬのだけれど 目を閉じ思ったとき
「あぁ、なんて幸せだっただろう」って
思えたなら僕はもっと 優しくできるはずさ

誰かが 幸せになることで 僕らも幸せになれる
そんなちっぽけで素晴らしい事が 出来るから人間と呼ばれるんだ
一言 そして一つのことで 多くを生み出せる心は
誰にでもあり 誰にでも動かせるんだ
だから 僕は何かで優しくするんだ

気づいたら優しさに包まれてた なんて素敵な話だよ
なら僕だけじゃなくて 出来れば全ての人が
その物語の 主人公になって欲しい

人に触れる事は傷つき 怖いことだけれど でも
目も鼻も耳も口も全て
僕と同じについていて 同じように笑うんだ

僕らが 隣に座って 生き続けてるわけは
そんな小さな事なんかじゃもう 無くすことのない一つの奇跡
僕と あなたの間なんて あってないようなものだから
誰にでも笑い 誰かに優しくなれるよ
だから 僕は誰かに優しくするんだ

誰かが 幸せになることで 僕らも幸せになれる
そんなちっぽけで素晴らしい事が 出来るから争いはいらない
一言 そして一つのことで 全てを揺るがす心は
優しさであれ 尊いものであれ
だから 僕はあなたに優しくするんだ
僕は優しくなれるんだ


久しぶりの大作。
ただお婆ちゃんが入院したから書けたのというのすごく悲しいです。。。
by augusupormo | 2006-12-06 00:59 | 歌詞



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧