人気ブログランキング |

好きな場所

2010年 11月 14日 ( 1 )

最高の人生の見つけ方。

時々ある。
「スクリーンで公開した時、見たい見たいと言いながら見なかった。」
久しぶりに映画で後悔した。
一番いい、観衆として字幕でも生の声を聴きながら見るべきだった・・・。

素晴らしいとしか言いようがない。
3年前の自分なら、大きく揺さぶられてたと思う。
今の所、「いい話だな~。」で止まってるのは、自分でこういう答えを見つけたつもりでいるから。
少し違いけど、自分も死ぬ時とその直前には、結構うるさく注文がある。
「人の面倒は要らない。」
「葬式は法律上、必要なだけ。出来る事なら骨を粉にして海に戻してほしい。」
「死んだ後、自分がまだ社会に何か影響を及ぼすようなものは全て、誰でもいい。好きにしてほしい。」
正直、今死んだ後の事まで考える余裕はないし、考えたくもない。
人が生きる事に特別な理由はない。死ぬことにも意味はない。
ただ生きて、ただ死んでいく。
その中で、「考えること」だけは生きてるうちは止めないでいたい。

・・・そんなことを改めて考えさせてくれた。
二人のキャストは名優にふさわしい演技をしていたし、家族役のキャストも秘書も素晴らしい演技だった。
飾りっ気のない、それでいて舞台は次々と世界遺産を映していくけれど、主役二人の陰に隠れてただの背景でしかなかった。
どこをどう回ったとか瑣末な事に囚われなかった脚本に、世界遺産を相手に余裕で画面勝ちしていくモーガン・フリーマンとジャック・ニコルソンのやり取りは本当に楽しかった。
今回に至っては吹き替えの声優さんにも十分な余韻を含ませてくれていたし、もう一度英語で聞いてみたいとも思える。
92点。
by augusupormo | 2010-11-14 23:12 | 映画



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧