人気ブログランキング |

好きな場所

2011年 03月 11日 ( 2 )

やっぱり。

そういえば、やっぱりと言うかやはりと言うべきか。
三月中は書かないと言っていたのに、書いてしまってた。
散歩中にどうしようもなくわくわくするドキドキするシナリオが浮かんできてすぐ書いた。
やっぱりこの瞬間は嬉しすぎてダメだな。
書かないって決めてたのに、ダメだな自分。
素敵な物語が出来たけれど。
by augusupormo | 2011-03-11 02:48 | 日記

モ・クシュラ。

ミリオンダラーベイビー。
一回目はどこでどう見たのか覚えてない。
多分一人でテレビだったはず。
今日は二度目。おおよその記憶を思い出しつつ鑑賞。
軽い気持ちで見ていたら親父に追い出され弟の部屋でグチグチ言われながら鑑賞(気持ちは分かる)
それだけの価値はやはりあったと思う。
というか、本当にリアルタイムで見ていたら大変な事になってたような気がする。。。
あまりにもあの当時の自分に被せやすすぎる題目だった。。。
今となっては尊厳死と言うものをきちんと理解している(つもり)のでいい意味でフィクションと捉える事が出来る。
あの当時なら間違いなく自己陶酔してまた自殺なんてことをしかねなかったかもしれない・・・。

話を戻して、感想。
最後の20分を見ずにこの作品を語ることなかれ。
締め付けられ痛めつけられるほどの感傷を最後は緩やかな感動へと変貌させる冷静で優しい物語の進み方に感動。悲劇の中にも僅かな希望や幸せを見出した脚本にも感動。
決して大げさでなくそして重大なテーマから一切眼をそらさない台本を演じきったイーストウッド、モーガンフリーマン、ヒラリースワンクの演技は素晴らしいに尽きると思う。
ボクシングのシーンも結構リアル。
点数をつけるべきではないと思う。

人には決してお勧めはしない。軽はずみで見るべきでもないし見た途端間違えれば全てを嫌いになるだろうから。
それでもこの作品は名作であると確信している。
by augusupormo | 2011-03-11 00:29 | 映画



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧