人気ブログランキング |

好きな場所

2011年 08月 28日 ( 1 )

フライング。

ボルト失格。。。

誰がこんな事を望んだというのか・・・。

フライングに関してのルール改正を聞いて、ドラモンドを思い出したのは自分だけだろうか?
それが杞憂ですまなくなったことは誰もが失望した事だろうに・・・。
あの時ドラモンドはレーン上で泣いた。
今回のボルトも同じ心境に近かっただろう。
誰がこんなルールで得をするんだ?

タイソン・ゲイが出場せず、
アサファ・パウエルがリタイアし、
世界王者、最速の王、ウサイン・ボルトがフライング失格。

買った者はまさに棚ぼたの勝利でも、
見るものからしたらちんけな4位争いなのだ。
前二人は仕方がないと割り切っても、
ボルトのフライング失格には納得できない。

ハイライトをストップウォッチで計ってみれば、
ボルトのフライングはセットから1秒68.
二回目のスタートは1秒38で行われていた。
(あくまで管理人の測定なので注意)
明らかにスタートが遅かった。
それは間違いない。
百分の一秒を争うなら、十分の3秒も早かったり遅かったりは致命傷だ。
それが人為的に行われ、また走る側も人間であるならば、
一度は許すべきだ。
本来なら、個人が二回。のルールこそ正しかったはずだ。

何故競技に掛かる時間まで最速でなければいけないのか?
今回の失望の根源はボルトではなく、
陸上に対する考え方に他ならない。
by augusupormo | 2011-08-28 21:17 | 日記



詩を中心になにやらわらわらやってます
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
プロフィール

芸術系サーチエンジン

作詞サイトランク

携快達人▼趣味

小説サイト(仮)。



リンク集




koharuさんが復活してくれました!
素敵な作詞ブログです!
*tRanQuiL*

水蓮真澄様の小説サイトです!
うちゅ~人の書斎


見えない扉

ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧